田辺さん結果報告

 参議院選挙で、大健闘した香川選挙区の、たなべ健一野党統一候補(日本共産党公認)が11日早朝、選挙結果を受けて高松市内のコトデン瓦町駅前で訴えました。松原昭夫党県委員長と、白川容子党県議も参加しました。

 田辺氏が、「みなさんの支援のおかげで、最後まで力いっぱいたたかえました」と演説を始めると、信号待ちの車や2階部分のデッキから手を振る人もいました。

 

 「国民の声に耳を傾けず、数の力で押し通す安倍政権に対して、みなさんと力を合わせてたたかっていきたい」と語った、たなべ氏は「県民のみなさんからよせてもらった期待や声に引き続きこたえ、今後の活動にいかしたい。選挙中に掲げた公約を実現するため、全力で頑張っていく」と決意を表明しました。