たなべ勝利、党躍進必ず 仁比参院議員力込め訴え

日本共産党の仁比聡平参院議員は8日、高松市の商店街の各地で演説し、野党統一候補の、たなべ建一氏の勝利と党躍進をめざし、「市民と野党の共同こそ、新しい政治を開く希望の共同です。野党共同のたなべ建一候補とともに、日本共産党の比例9議席を実現させてください」と力を込めました。

 

自転車や足を止めて聞く人や、お店から出てきて激励する人も。店から聞きに出た女性は「共産党を応援しているわけではないが、憲法を変えられてはいけないので、たなべさんに勝ってほしい」と話しました。

 

訴えを聞いた男性(59)は「安倍政権では安心して暮らせない。野党統一候補が全国で通ってほしい」と語りました。

 

(「しんぶん赤旗」2016年7月9日付けより)