小池晃書記局長から香川へのメッセージ

小池晃書記局長から香川へのメッセージが届きましたので、紹介します。

 

香川のみなさん、書記局長の小池晃です。

 

野党統一候補のたなべ健一さんの勝利のために、そして、日本共産党の躍進のために、是非お力添えを心からお願いしたいと思います。

 

この間、たなべ健一さんを野党統一候補にしようということでほんとにみなさんにご努力いただいて、関係者の皆さんのご理解で、共産党のたなべさんが野党統一候補になったことはほんとに大きな意味があったと思っています。

 

 

全国から、期待と、そして希望の声が寄せられています。

 

全国各地の共産党員や支部のみなさんは、それまで選挙区候補としてがんばってきた共産党の候補者をおろして、野党統一候補で一本化するということをどこでもやってきました。ですから、みなさんいろんな思いを胸にひめながら野党統一候補の勝利のためにがんばろうと、今、力をつくしております。そういった皆さんにとって、でも香川では日本共産党のたなべ健一さんが統一候補となっている、このことがほんとに全国をはげましております。香川ではたなべさんが統一候補なんだから、ここでは民進党、無所属の候補をみんなで応援して勝たせようと、安倍政権を倒そうと、自民公明おおさか維新を少数に追い込もうとがんばっています。そういう点で言うと、野党統一候補にたなべ健一さんがなったということで喜んでいるわけにはいきません。ここで必ず結果をださなければいけないと思っています。

 

この香川県選挙区は、そういう意味では、特別重みのある選挙区だと思っています。是非、香川の党員・後援会員・支持者のみなさんにお願いしたいことは、こうした全国的な意義を持つ香川での選挙区での選挙、日本共産党への比例代表への大きな支持を広げていくなかで、たなべ健一さん必勝のために、是非、あらゆる手立てをうっていただいて、必ず大きな結果を出していただきたいと思っています。

 

今度の選挙は、まさに憲法がかかった、日本を戦争をする国にしていいか、ということが正面から問われる選挙戦になってきていますので、全国どこでも、戦争する国にしない、そのために、野党共闘の勝利と共産党の勝利のために、全国の党員のみなさん、後援会員のみなさん、支持者のみなさん、奮闘していただいております。

 

 

是非、香川のみなさんにも、とりわけ、ほんとうに、共産党にしかできない野党統一候補の勝利、そういう仕事をしておられるのが香川のみなさんですので、是非、私もみなさんにお願いを申し上げたいと、このメッセージを送ります。必ずかならず勝利しようではありませんか。ともに頑張りましょう。ありがとうございました。