たなべ事務所 彩る思い

「憲法勝手に変えるの誰だ!」

「アベ政治に終止符を打つのは私だ!」

 

参院香川選挙区の野党統一候補、たなべ健一候補(日本共産党公認)の事務所内の壁には、有権者のさまざまな思いが書き込まれた用紙が張られています。

 

みんなの声を届け、たなべ候補を激励しようと、新日本婦人の会香川県本部が会員をはじめ、事務所を訪れた人たちに呼びかけています。安倍自公政権への怒りや、願いなどを「誰だ!」または「私だ!」に続くように、余白部分に記入する形式。張られる数は日ごとに増えており1日現在、約230枚がはられています。

 

「誰だ!」には、「平和をこわそうとしているのは誰だ!」「子どもの貧困を増加させているのは誰だ!」という怒りの声。

 

「私だ!」には「年金へった!生活苦しくなったのは私だ!」「憲法9条を断固守るのは私だ!」「アベノミクスなんてインチキだ!政治をチェンジするのは私だ!」との決意もあります。

 

(「しんぶん赤旗」2016年7月2日付けより)