力の限りたたかう たなべ統一候補が社民と合同演説 丸亀

日本共産党公認の野党統一候補・たなべ健一参院香川選挙区候補は6月29日、丸亀市で開かれた社民党の吉田忠智参院比例候補との合同個人演説会で訴えました。

 

拍手で迎えられたたなべ候補は、米田晴彦社民党県議らと握手。「力の限りたたかいぬく」と強調しました。

 

たなべ候補は「市民と野党の共同で暴走する安倍政権に審判を下すたたかいです」と、安保法制廃止や税金の集め方、使い方をチェンジしていく政策を語り、「みなさんの力を貸してください」と訴えました。

 

(「しんぶん赤旗」2016年7月1日付けより)