無党派「今回は応援」 香川・丸亀市 城北支部

香川県丸亀市の日本共産党城北支部は25日、野党統一候補の、たなべ健一候補と日本共産党への支持をテレデータをもとに広範な有権者に訴えました。

支部員ら3人が電話2台を使って約90軒に電話をかけ34人と会話。ほとんどの人が熱心に話を聞いてくれ、支持を約束したり、「検討」するという返答が相次ぎました。

 

「共産党公認の、たなべ健一野党統一候補が頑張っています」と政策を訴えると、「無党派」だという女性は「今回は応援するから頑張ってくださいね」と激励。別の女性に、たなべ候補を紹介すると「野党統一のことは知っていますよ。今回、共産党はどうですか」とたずねてきました。高齢の女性は、税金の使い方、集め方を変える政策を説明すると「絶対に頑張って」と語りました。

 

以前から共産党を応援しているという女性に、「支持を広げるために力をかしください」と訴えると「まわりに声をかけます」と協力を快諾しました。

 

同支部の若山祥一さん(72)は、「知り合いに演説会の案内をしたら、予想以上に来てくれました。たなべさんを勝利させ、共産党を伸ばすために、支持を広げきりたい」と語りました。

 

(「しんぶん赤旗」2016年6月26日付けより)