山下副委員長と丸亀で街頭演説会

日本共産党公認で野党統一候補のたなべ候補は、10日、JR丸亀駅前で山下芳生副委員長とともに街頭演説会をしました。

 山下氏は「皆さんの一票が政治を変えます。香川で野党が本気で結束し、市民とスクラムを組んで勝利するために共産党は責任をもって頑張ります」と表明。安保法制、経済政策の転換、TPP・・・党の政策に触れながら「この願いをたくして下さい」と呼びかけました。

 田辺候補は「1人区で風穴を開ける」と表明するとともに、母親や業者、不安定雇用で働く労働者、青年の声をとどけたいと表明し、大きな拍手に包まれていました。

 社民党の米田晴彦県議が共に訴えました。