香川選挙区でたたかった田辺さん

 香川選挙区候補としてたたかった田辺健一さんは、ことでん瓦町駅前で、松原昭夫県委員長らと選挙結果を報告し、公約実現に向けた決意を述べました。

 

 香川県では選挙区で3万4602票、、比例で2万8107票となり昨年の衆院選比例(3㌫)より2ポイント増えました。


 田辺氏は「雇用の安定とブラック企業根絶、原発即時ゼロの実現に向けて、自民党に対案を示して対決していきたい」と決意しました。


 松原委員長は、自民党が憲法9条改悪を公言したことに関して「この暴走に歯止めをかけるのは日本共産党です」と話しました。


 選挙結果を受けての談話はhttp://www.jcp.or.jp/web_policy/2013/07/post-542.html