後援会活躍

女性後援会は6月28日、県内各地で宣伝しました。高松市では村上信夫参院比例候補、たなべ健一参院香川選挙区候補と宣伝。「日本共産党の躍進で政治を変えよう。比例5議席を必ず」と呼びかけました。

高松市ではその日ハンドマイクで宣伝。「こんにちは日本共産党です」と呼びかける形の短いフレーズで、憲法、TPP、原発問題で日本共産党の政策を訴えました。
 青年後援会は6月22日、たなべ健一参院香川選挙区候補とともに商店街を宣伝しました。替え歌を歌い辻辻で宣伝。「未来を担う若者が正規で安心して働ける社会を」と呼びかけました。
 業者後援会は6月の土日に商店街で宣伝。30日には、丸亀、観音寺、善通寺、坂出などで、地元後援会員が終日宣伝しました。つどいも開きました。