候補者先頭にいっせい駅頭宣伝

日本共産党香川県委員会と東部地区委員会、西讃地区委員会は3日、県内各地で早朝駅頭宣伝をしました。

コトデン高松築港駅前では、たなべ健一参院香川選挙区候補らが宣伝。日本共産党の「賃上げアピール」ビラを通勤の市民に手渡しました。
 たなべ候補は、アピールの内容を話すとともに「大企業の内部留保、わずか1㌫を活用するだけで、大きな賃上げはできます。賃金の引き下げ競争が内需の冷え込みを加速させています」と訴え続けました。