有志が四電前で、毎週金曜日再稼働反対を行動しています

青年3人で始めた再稼働反対の四電前行動。別の団体も一緒になって毎週金曜日午後6時から「再稼働反対」を訴えています。

日本共産党からも、時間がつく限り参加しており、河村整、藤田均衆院小選挙区候補も参加していますし、県議や市議が参加することもあります。先日12日には笹岡優衆院四国ブロック比例候補が参加しました。
 1周デモ行進した後に行われるリレートークもいつの間にか月日を重ねました。
 「社員のみなさん、まさか照射脳が無害だとは思ってませんよね」「Jパワーや関西電力、中国電力が原発建設強行しようとしていますが、四電はマネしないで。伊方の再稼働はしないでください。奇跡の海、瀬戸内海を汚さないで」「安全じゃないから、安全という言葉を使う。安全な新幹線とは言いませんよね」「原発を動かす家具り、現場で働く労働者が被曝する。廃炉しかない」「足りないのは電気でなく愛だ」・・・・・・・・この声に耳を傾けよう。