共産党も参加し各界連が消費税反対パレ行う

香川県の消費税廃止各界連絡会と消費税をなくす会、社会保障推進協議会は、60人が参加し高松市の商店街を「社会保障改悪反対、消費税増税許すな」とパレードしました。

笹岡優衆院四国比例候補も参加し「国民世論が増税勢力を追いこんでいる。みんなと連携して頑張りたい」と訴えました。
 参加者は横断幕やプラカードを手に「大企業減税やめろ」「改悪反対」とシュプレヒコールすると、買い物途中の人たちが関心を寄せていました。
 これを前に消費税をなくす会は百貨店前で署名行動を行いました